CADオペレーター養成講座について

 

こんな人たちの役にたちます

CADを利用して、図面の作成や修正などの日常業務を遂行できるようになります。

  

訓練内容

CAD基本操作からCAD設計製図の技能が習得できます。

 

訓練を想定する職業・職種

CADオペレーター、建設産業での一般事務職

 

 

≫CADオペレーターの仕事

[女性のための求人・添削サイトとらば~ゆ]より

 

メリット

ハローワーク求人の必要な経験において「CAD操作経験がある方」と同等のスキルが習得できます。

 

講座内容

①JW_CAD基本講座(作図コマンド・編集コマンド・レイヤ・専属性)、②建築CAD製図基本講座(オフィス・アパート・公共施設の平面図作図)。

 

受講システム

・受講時間:フリータイム制。

自分のペースで毎日好きな時間に受講できます。

 

受講期間

・2ヶ月。(延長可)

 

受講期間の延長

初心者の方でも1カ月でパソコン基本操作のスキルを取得できるカリキュラム編成です。万が一、何かの都合で授業が遅れた場合でも受講開始日から6ヶ月間は毎月3,500円の月謝で入会時と同じ指導サービスがご利用できますので、初心者の方でも安心して受講できます。

  

受講料金

入会金OFFキャンペーン!

入会金 :5,000円 ⇒ 0円

受講料金10,000円割引キャンペーン

受講料金:49,800円 ⇒ 39,800円

合 計:54,800円 ⇒ 39,800円

 

延長料金

・月謝3,500円

 

成功への近道!(重要)

CADオペレーターは、多種多様な業界で必要とされる職業であるため、就職先の選択肢は広いです。未経験者が就職先を見つけるのは簡単でありませんが、「事務スタッフ兼CADオペレーター」を求める企業が多いため、CADのスキルに加えて事務処理能力があると優遇されるケースが目立ちます。とかく「経験」が重視されがちな職業であるため、まずは入り込みやすいアルバイト・パートで実務経験を積み、そこから専門職としての正社員へのキャリア形成を図れます。