ロボット教室

 

 
  
  
教室の特徴
 
その1

大好きなロボットを作りながらの学び

 大好きなロボットを作るためにブロック

を手で触りながら試行錯誤して考えること

で立体感覚や空間認識能力を養うことにつ

ながります。また、ロボットを完成させた

いもっと改造してみたいという気持ちで取

り組むことが、やりとげる力や集中力、ク

リエイティブを生み出す感性(創造力)を

伸ばすことにつながります。

 

 

 05.jpg

 

その2

力学・動力の仕組みを体感として学ぶ

 ギアやモーターといった動力の仕組み、

さらに「てこの原理」や「摩擦の力」とい

った理科の知識を、自分が作りたいロボッ

トを通して体感しながら学ぶことができま

す。

 物理や化学のヒントがたくさん学べるロ

ボット作りをとおして理系への好奇心を養

いロボット教室をきっかけに理系科目が得

意な子どもになってほしいという想いで教

材を開発しています。

 

 09.jpg

 

その3

「学ぶ力」を育てる下地づくり

1.集中力

 毎回楽しく夢中にさせることで、ものご

とに集中する力を自然と養います。

 集中力は「学ぶ力」を育てる基礎となり

ます。

 ・

2.達成感・自信

 直観的に理解しやすいテキストを使って

ロボットを完成させることで、達成感を感

じ、自信を持たせます。

 ・

3.読解力(文字を読む力)

 パーツ名称・手順などを常にテキストで

目に、授業で耳にすることで、自然に文字

を読む力を養います。

 

 毎月違ったロボットを作っていきます。

 ・

 

 

pdf パンフレット.pdf (0.31MB)

≫よくあるご質問